PhotoBlog いつもカメラを持って

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

深い山にも

2016/04/22(Fri) 20:00
木々の芽吹きとヤマザクラが、陽光の輝いています。灰屋川沿いのこんな山深いところにも春到来です。


佐々里峠(桜)03



nikon d300 af-s dx nikkor18-200mmed vr f:3.5-5.6
京都市右京区京北芹生町  上桂川支流 灰屋川沿い 


コメント:0 トラックバック:0

ゆく春

2016/04/17(Sun) 20:37
春風が通り過ぎる度に水面は花弁を散りばめてゆきます。


大沢池01



nikon d70s af dx nikkor 18-70mm f:3.5-5.6
京都市右京区嵯峨野 大覚寺大沢池


コメント:0 トラックバック:0

サクラとヤマブキ

2016/04/16(Sat) 20:22
サクラが満開になるとヤマブキも咲き始めた玉川の桜並木、、。



桜と山吹01



pentax k-x af tamron 18-200mmxr di2
京都府綴喜郡井手町  玉川沿い

コメント:0 トラックバック:0

山里の桜

2016/04/15(Fri) 20:00
平地ではもう終わった桜も山里に入るとまだ咲いていました。


奥山田01



奥山田03


追伸  今度の地震により熊本県および周辺地域で被害に遭われた方々には心よりお見舞いを申し上げます。
     強い余震が何度も襲っていますが、くれぐれもお体を大切に無事でありますようにお祈りします。


rentax k-x af tamron 18-200mmxr di2 f:3.5-6.3
京都府綴喜郡宇治田原町奥山田


コメント:0 トラックバック:0

疎水に散る

2016/04/14(Thu) 21:22
疎水に散り急ぐ花弁と戯れ遊ぶマガモ、思えば花の命はあっという間。もう春は終わったような陽射しですね。



疎水01



疎水02



nikon d300 af-s dx nikkor 18-200mmed vr f:3.5-5.6
京都市左京区岡崎  疎水


コメント:0 トラックバック:0

ヤマザクラ (2)

2016/04/13(Wed) 18:00
宇治川沿いの山肌に咲き誇るヤマザクラです。

車が頻繁に通るカーブの多い道から、撮影ポイントを探すのに苦労しました。


ヤマザクラ02



nikon d70s af dx nikkor 18-70mm :3.5-4.5
京都府綴喜郡宇治田原町  宇治川ライン

コメント:0 トラックバック:0

ヤマザクラ

2016/04/12(Tue) 18:00
サクラといえば昔はヤマザクラのことだったようです。ソメイヨシノや枝垂れ桜にはない優雅さと奥ゆかしさに魅了されます。


ヤマザクラ01



nikon d300 af-s dx nikkor 18-200mmed f:3.5-5.6 pl
京都市西京区大原野石作町


コメント:0 トラックバック:0

背割堤を望む (2)

2016/04/11(Mon) 18:00
引き続き背割堤の桜並木です、夕刻迫る頃残照に輝くサクラが浮きたって鮮やかでした。


男山08



男山09



pentax k-x af tamron 18-200xr di2 f;3.5-5.6
京都府八幡市橋本奥ノ町  旧京阪国道より


コメント:0 トラックバック:0

背割堤を望む

2016/04/10(Sun) 18:00
旧京阪国道(旧国道1号線)を京都方面に向かうと、左下に延々と続く背割提の桜並木が見えます。丁度満開を迎えているのか

ボリュウム感たっぷり、サクラ並木の向こうに見えるのは比叡山です。旧京阪国道に在る一本桜の袂から撮ってみました。



男山07



pentax k-x af tamron 18-200mmxr di2 f:3.5-5.6
京都府八幡市橋本奥ノ町  旧京阪国道より


コメント:0 トラックバック:0

ソメイヨシノ満開

2016/04/09(Sat) 18:00
目一杯に満開となった晴天の午後、陽を浴びたソメイヨシノが今を盛りと咲き誇っています。

花の命は短いといいますが、こんなに咲き誇ったサクラに巡り合えたのも一期一会、幸運に感謝です。


男山05



男山04



pentax k-x af tamron 18-200mmxr di2
京都府八幡市男山高坊  石清水八幡宮

コメント:0 トラックバック:0

散歩道

2016/04/06(Wed) 18:00
人が溢れることもなく静かなのでゆっくりと散歩を兼ねての花見もいいですね。


大住のサクラ10



olympus e-pl1 digital m.zuiko 14-42mm f:3.5-5.6
京都府京田辺市大住ヶ丘 緑道の桜並木


コメント:0 トラックバック:0

桜並木の向こうに (2)

2016/04/05(Tue) 18:00
花曇りなのに遠くの山がきれいに望めました。京都市の北西に

位置する標高924mの「愛宕山」、火伏の神さんで知られています。


大住のサクラ08



olympus e-pl1 digital m.zuiko 14-42mm f:3.5-5.6
京田辺市大住ヶ丘  緑道の桜並木


コメント:2 トラックバック:0

桜並木の向こうに

2016/04/04(Mon) 18:00
暖かい日が続いて一気に満開になりました。高台から見下ろせる桜並木の向こうには

遠く男山、天王山、ポンポン山から京都西山の小塩山辺りが望めました。(4/2)


大住のサクラ07



olympus e-pl1 digital m.zuiko 14-42mm f3.5-5.6
京都府京田辺市大住ヶ丘 緑道の桜並木

コメント:0 トラックバック:0

枝垂桜(3)

2016/04/03(Sun) 18:15
樹齢280年の枝垂桜ですが、樹勢の衰えが見えますがその優美さはまだ健在のような気がします。有名な円山公園の

枝垂桜とは親木が同じという親戚関係なので、やはり品がある佇まいを見せてくれます。この下には菜の花畑があって

以前は威勢よく咲き乱れていて枝垂桜とのコントラストが鮮やかでしたが、いまは少なくなってしまいちょっと寂しいですね。


地蔵院の桜03



olympus e-pl1 m.zuiko digital 14-42mm f:3.5-5.6
京都府綴喜郡井手町  地蔵禅院


コメント:0 トラックバック:0

枝垂桜(2)

2016/04/02(Sat) 19:20
小高い山の中腹に建つ地蔵禅院の枝垂れ桜は南山城随一と云われています。近年傷みがすすんだのか衰えたのか

往年の面影がなくなっています。枝垂れ桜が植わっている高台の境内からは、南山城平野、生駒連山、また視程が

良いときは遠く金剛葛城山、二上山などが一望できて、とても見晴らしがいい所です。


地蔵院の桜01



olympus e-pl1/af nikkor 28-105mm :3.5-4.5d + rayqual nf-m4/3
京都府綴喜郡井手町 地蔵禅院



コメント:0 トラックバック:0
Next Home  Prev

プロフィール

tyuusan

Author:tyuusan
カメラを持って(ときにはフィルムカメラも)素敵な風景を求め、彼方此方歩き回っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

FC2カウンター