PhotoBlog いつもカメラを持って

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

モノクロフィルムからⅥ(最終回)

2015/06/01(Mon) 00:00
下山コースは登ってきた北穂沢を下るだけ。グリセードよりも「尻セード」が快適、途中写真撮りながらでしたが涸沢まで1時間も

かからなかったように記憶しています。午後の斜光線が周りの山稜を陰影深く映し出し、キャンプサイトも穂高の稜線の影が迫り

始めています。無事涸沢に帰還、GWに合わせた春の積雪期登山は好天に恵まれ思い出深い快適な山行となりました。


前穂高岳の岩峰(右から前穂高主峰、Ⅱ峰、Ⅲ峰、Ⅳ峰)
モノクロ涸沢にて19



前穂高岳北尾根と涸沢キャンプサイト(左下)
モノクロ涸沢にて17



眩しい午後の陽光(奥穂高岳(左)と涸沢岳(右))
モノクロ涸沢にて20


追伸:「モノクロフィルムから」〜Ⅵまで長らくお付合い頂きありがとうございました。
46年前に撮った登山記録、フィルムスキャナーでPCに取り込んでみてあの時の記憶が鮮やかに甦ってきました。ネガフィルムには僅かなカビもありましたが、時の経過を考えれば保存状態はほぼ完璧だったと思っています。翻ってCD、DVDディスクやハードディスクなどのデジタルデータが果して46年も保存できるのか? 私はちょっと懐疑的になってしまいました。改めてフィルムの良さを実感しています。


ASAHI PENTAX S2 Super-Takumar 35mm F:3.5 / Super-Takumar 135mm F:3.5 KODAK PLUS X
長野県松本市安曇(旧南安曇郡安曇村) 北穂高岳〜涸沢 (s44.5.1撮影)


スポンサーサイト
コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://yztnk.blog20.fc2.com/tb.php/820-23fa9962
Next Home  Prev

プロフィール

tyuusan

Author:tyuusan
カメラを持って(ときにはフィルムカメラも)素敵な風景を求め、彼方此方歩き回っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

FC2カウンター