PhotoBlog いつもカメラを持って

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

フィルムカメラⅤ - 夏模様

2013/06/07(Fri) 00:00
スイレンが咲いた池と鯉、絵を描いてみるとこんな風にイメージするでしょうか。それを

写真で表現したくて。2匹の鯉がスイレンの前を交差しながら通るのをカメラを構えて、

どれぐらいの時間とフィルムを消化したのか、、、。フィルム時代の懐かしい写真です。



鯉とスイレン01



Nikon F4 AF Nikkor 28-105mm F3.5-5.6 PL RDPⅡ
京都市山科区勧修寺町 氷室の池    (以前に撮った写真です)



スポンサーサイト
フィルムカメラ コメント:2 トラックバック:1
コメント:
--忍耐と費用--

そうでしょうね。

時間とフィルム。
忍耐。技量。

4つ揃わないと、この画像は生まれません。
by: ijin * 2013/06/07 17:09 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 忍耐と費用--

フィルム時代も結構長くやってましたので、ポジフィルムが
段ボール箱にギッシリ溜まったままになっています。
すこしづつPCに取り込んでいますが、懐かしさが込み上げてきますね。
またブログにもUPしていこうと思っています。

いつもコメント、ご訪問ありがとうございます。
by: tyuusan * 2013/06/07 22:24 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://yztnk.blog20.fc2.com/tb.php/466-22ef7a7e
ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/07 09:06)
京都市山科区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 ケノーベル エージェント[2013/06/07 09:06]
Next Home  Prev

プロフィール

tyuusan

Author:tyuusan
カメラを持って(ときにはフィルムカメラも)素敵な風景を求め、彼方此方歩き回っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

FC2カウンター