PhotoBlog いつもカメラを持って

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

エゴノキ

2013/05/22(Wed) 00:09
エゴノキは雑木林などに見られる木で、初夏にたくさんの白花を吊下げて咲かせます。

まだ七分咲きぐらいでしょうか、横から見ると蕾も混ざっていてとても可愛いです。満開に

なると枝が埋まるほど咲かせるそうで、花が散ると下の地面が白くなると言われています。



250516エゴノキ02



250516エゴノキ05



PENTAX K-x AF TAMRON 18-200mmXR Di2
京都府宇治市広野  宇治植物公園  25.5.16

スポンサーサイト
花木 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--撮り頃は--

満開になると、空間がなくなって、花が重なり合って、
難しい場面になりませんか。

これくらいが好いようの思います。

とても、綺麗です。

上の後方の白いボケはこの花の仲間ですか。
by: ijin * 2013/05/23 15:54 * URL [ 編集] | page top↑
--ijinさんへ--

下から見上げると満開のとき、枝が隠れてしまう
ぐらい沢山咲くということでしょう。

一枚目のボケですが、花ではなく木の葉の空間です。
たぶん栃の木の枝だったと思います。

by: tyuusan * 2013/05/23 21:02 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://yztnk.blog20.fc2.com/tb.php/458-86efc14b
Next Home  Prev

プロフィール

tyuusan

Author:tyuusan
カメラを持って(ときにはフィルムカメラも)素敵な風景を求め、彼方此方歩き回っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

FC2カウンター