FC2ブログ

PhotoBlog いつもカメラを持って

2018 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

水面(みなも)の彩り

2018/05/26(Sat) 00:00
「鏡の微睡(まどろみ)の砕かれて 錦の帯の魚のふためいて 同心円に拡がる紅のまわりで さんざめく私の心」

さだまさしさんの唄「春告鳥」の中で、古都の古池に侘助椿が水面に身を投げた情景を唄った一節です。透き通った

さだまさしさんの声が心に沁みる私のお気に入りの曲です。「モネの池」でふと浮かんだ光景ですが人が多すぎますね。



モネの池01a




sony nex-5 e 18-55mm oss f:3.5-56 pl
岐阜県関市板取  「モネの池」にて


スポンサーサイト
水辺の風景 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

こんにちは。
この絵いいですねー。
モネの池、見学者が凄いですね。
この絵の切り口が見事だだなーと思いました。
by: さゆうさん * 2018/05/26 16:00 * URL [ 編集] | page top↑
--さゆうさんへ--

以前有名になる前はただの池だったそうです。
休日には3000人を超える人が来るそうです。
早朝一番乗りを目指し夜明け前に現地入り、
朝の陽が射すころにはこの状態です。
50mプールより少し大きめの池、「モネの睡蓮」よりも
私にはさだまさしさん「春告鳥」でした。
by: tyuusan * 2018/05/27 09:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://yztnk.blog20.fc2.com/tb.php/1402-a33711fb
Next Home  Prev

プロフィール

tyuusan

Author:tyuusan
カメラを持って(ときにはフィルムカメラも)素敵な風景を求め、彼方此方歩き回っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

FC2カウンター