PhotoBlog いつもカメラを持って

2017 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

湖岸の葦原

2017/01/19(Thu) 00:00
葦(ヨシ)は水中の有機物を吸収する優れた機能を備えた植物で琵琶湖の水質浄化に欠かせないといわれています。

群生する葦が湖岸の風になびく姿は琵琶湖の風物詩。冬にしては穏やかな日、整列した葦が僅かな微風に揺れ動く。



葦0



pentax 6×7 smc takumar 105mm f:2.4 rdpⅡ
滋賀県高島市新旭町  琵琶湖岸


スポンサーサイト
琵琶湖 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://yztnk.blog20.fc2.com/tb.php/1136-174b7719
Next Home  Prev

プロフィール

tyuusan

Author:tyuusan
カメラを持って(ときにはフィルムカメラも)素敵な風景を求め、彼方此方歩き回っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

FC2カウンター