PhotoBlog いつもカメラを持って

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

涸沢秋景-中判カメラで (3)

2016/10/18(Tue) 20:20
カラーとモノクロの朝の涸沢風景です。当時のカラーフィルムはKODAK製が主流で、KR(コダクローム)とEPR(エクタウローム)は

KODAKを代表するリバーサルフィルムでした。原版フィルムの退色は数十年経っても僅かにありますがスキャナーで今でも十分再現して

くれます。この登山にもフジクロームも使ったのですが今では退色が著しく、スキャナーの退色補正を掛けても救われませんでした。



No 1
涸沢06



No 2
涸沢06a




No 1 mamiya press mamiya-sekor 90mm f:3.5 kodak epr
No 2 pentax sp super-takumar 24mm f:2.5 kodak tri-x
長野県松本市安曇 北アルプス 涸沢にて (s45.10)


スポンサーサイト
コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://yztnk.blog20.fc2.com/tb.php/1089-ad2a0fd8
Next Home  Prev

プロフィール

tyuusan

Author:tyuusan
カメラを持って(ときにはフィルムカメラも)素敵な風景を求め、彼方此方歩き回っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

FC2カウンター