FC2ブログ

PhotoBlog いつもカメラを持って

2018 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

白いライン

2018/03/01(Thu) 00:00
以前秋のころに訪ねたときはたしかコスモス畑だった記憶がありますが、こうして雪に覆われた畑の畝が綺麗な

ラインを描いていました。雪の多いのも困りものですが、適度な積雪は見逃しそうな景色も見違えるほど美しい、、。



京都04a



nikon d300 af-s nikkor 18-200mm ed vr g f:3.5-5.6 pl
京都市左京区大原草生町辺り





スポンサーサイト
冬景色 コメント:0 トラックバック:0

雪に包まれて

2018/02/24(Sat) 12:00
左義長で有名な日牟禮八幡宮、境内は雪に包まれて普段と違う佇まいが新鮮に映ります。八幡宮の手前には

和菓子の老舗処「たねや」があり、茶店風の古き建物が辺りの風景とマッチして郷愁を感じさせる所です。



近江八幡07a



近江八幡06a




nikon d300 af-s nikkor 18-200mm dx g f:3.5-5.6 pl
滋賀県近江八幡市宮内町  日牟禮八幡宮


冬景色 コメント:0 トラックバック:0

雪晴れの八幡堀 (2)

2018/02/23(Fri) 00:00
時代劇映画などのロケによく出てくる八幡堀辺りが、雪の白さと晴れ上がった冬の青い空のコントラストに目が

沁みて眩しいくらい、雪晴れとはこのことでしょうか。堀川に架かる白雲橋と石灯篭を遊歩道から見上げた風景です。



近江八幡05a



nikon d300 af nikkor dx 18-200mm ed vr f:3.5-5.6 pl
滋賀県近江八幡市大杉町  八幡堀遊歩道から


冬景色 コメント:0 トラックバック:0

雪晴れの八幡堀

2018/02/21(Wed) 16:00
守山市の菜の花畑なぎさ公園を訪れたあと、積雪はあったものの湖岸道路は走りよく近江八幡へ向かいました。市内道路の

日蔭部分はカリカリに凍結していて、ブレーキには随分を気を遣いました。陽が高くなって帰りには凍結は無くなっていました。



近江八幡03



olympus epl-1 m.zuiko.digital 14-42mm ed f:3.5-5.6
滋賀県近江八幡市大杉町   八幡堀





冬景色 コメント:1 トラックバック:0

湖北冬景 (2)

2018/02/15(Thu) 00:00
北陸地方や東北地方に大雪を降らせている寒波も、今週は少し緩んできそうな気配です。JR在来線が運休したり

交通や生活などにまだ大雪の後遺症が残っているようですね。 今日UPした写真は竹生島と伊吹山の冬景色です。



冬景色2


nikon f4 af nikkor 28-105mm d f:3.5-4.5 fuju rvp pl
滋賀県高島市新旭町  琵琶湖岸から



冬景色 コメント:0 トラックバック:0

湖北冬景

2018/02/13(Tue) 00:00
スッキリとした冬晴れの朝です。新雪を冠って真っ白に浮ぶ湖北の山、標高が高いわけではないが山波が朝陽に輝いていました。

天候は何時もしぐれ空、日本海側の気候とほぼ同じこの辺りで幸運にもこんな好天に恵まれるとは、まさに一期一会です。



冬景色1



nikon f4 af nikkor 28-105mm d f:3.5-4.5 fuju rvp pl
滋賀県高島市新旭町  琵琶湖岸から



冬景色 コメント:0 トラックバック:0

雪煙の富士 (3)

2018/02/10(Sat) 00:00
この度の寒波は北陸地方に37年ぶりの大雪だったとか。短時間にドカ雪が降って交通と生活に予想外の障害をもたらしました。

天候が回復したとはいえ、まだ除雪など大変な作業が待っていますね。当地の皆さん方には心よりお見舞いを申し上げます。


今日UPした写真は富士の雪煙第3弾です。幸運にも好天に恵まれ、終日綺麗な富士を拝めました。


Mt fuji03



Topcon Horseman 985 p super topcor 90mm f:3.5 kodak epr
山梨県南都留郡河口湖町  精進湖々畔


冬景色 コメント:0 トラックバック:0

雪の日 (3)

2018/01/25(Thu) 16:00
湖岸道路を走ると近江八幡へは快適なドライブコースです。以前はR8を走りかなりの時間を要しましたが、琵琶湖岸よりも

西の湖(琵琶湖内湖)湖岸の葭原の冬風景を撮りに通った記憶があります。時折り、突然風雪に見舞われることもありました。



風雪1



滋賀県近江八幡市円山町辺り  
pentax mx smctakumar 28mm f:3.5 kodak kr64


冬景色 コメント:0 トラックバック:0

雪の日 (2)

2018/01/24(Wed) 00:00
琵琶湖に注ぐ安曇川の上流は山の中、冬は日本海側の気象の影響を受けて積雪量も多い所。八瀬から大原を抜け途中越えを

過ぎてR367をさらに北上。花折峠を越えると安曇川沿いの道となり朽木方面、鯖街道へと続き素朴な風景に出会えルートです。



雪舞う2



滋賀県大津市葛川坊村
pentax 6×7 smcpentax67 105mm f:2.8 fuji rdp2




冬景色 コメント:3 トラックバック:0

雪の日

2018/01/22(Mon) 16:00
冬といえども関西地方は雪の日はかなり少ないので、降り続く雪の写真を撮るのは難しい。こんなシーンに遭遇したらやはり

カメラを向けなければと、、、車のトランクから重い中判カメラを取り出し撮ったワンカット。何年前だったかは思い出せない。



雪舞う1



京都市右京区   桂川上流
pentax 6×7 smcpentax67 105mm f:2.8 fuji rdp2






冬景色 コメント:0 トラックバック:0

枯れ栴檀

2018/01/13(Sat) 12:00
木津川に架かる通称「流れ橋」は昨年の台風による増水で流されたまま復旧工事も未着工。格好の散歩コースなのですが橋が

開通するにはかなりの期間がかかりそうです。冬枯れの堤防を歩いてみましたが寒風が冷たく、枯れた栴檀の烏も寒そうです。




冬空に (2)



pentax k-x af tamron 18-200mm xr di2 f:3.5-5.6
京都府城陽市寺田  木津川堤防辺り



冬景色 コメント:0 トラックバック:0

雪の美山町

2017/02/10(Fri) 00:00
冬の「かやぶきの里」は雪が似合いますね。前日から冬型の気圧配置になって随分と雪が積もっていました。

写真クラブの撮影会を企画していただいた幹事さんには感謝、またこんな風景に出合った幸運にも感謝しなければ、、、。



雪の美山02



雪の美山01



nikon f4 af sigma uc zoom 70-210mm f:3.5-5.6 fuji rdpⅢ
京都府南丹市美山町  美山かやぶきの里



冬景色 コメント:0 トラックバック:0

雪纏う

2017/02/08(Wed) 00:00
雪国の巨木が雪を纏って必死に耐える力強い姿が目を惹きつけます。

余呉湖の静かな佇まいの中にも厳しい冬に負けない力を表現していました。



余呉湖(冬)2



nikon f4 af nikkor 28-105mm f:3.5-4.5d fuji rvp
滋賀県長浜市余呉町  余呉湖畔



冬景色 コメント:2 トラックバック:0

冬景色を求めて

2017/02/06(Mon) 00:00
湖北から余呉辺りは雪の多いところ、冬景色を撮るには格好の地といえるでしょうか。余呉湖の周回道路は道の狭い所もあり、

雪の多い日は対向車が来るとすれ違うのに苦労します。帰りは琵琶湖岸道路沿いを走ると撮影ポイントは結構多いです。


余呉湖(冬)1


暫らくフィルム作品が続きます(蔵庫品です)


nikon f4 af nikkor 28-105mm f:3.5-4.5d fuji rdpⅢ
滋賀県長浜市余呉町  余呉湖畔



冬景色 コメント:0 トラックバック:0

雪の日

2017/01/31(Tue) 00:00
山深い壮大な寺院永平寺、真冬の積雪期はモノトーンの世界。厳しい冬の表情を見せる境内から冬景色です。



永平寺02



永平寺01



nikon d70s af-s dx nikkor 18-70mm f:3.5-4.5
福井県吉田郡永平寺町  永平寺境内から




冬景色 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

tyuusan

Author:tyuusan
カメラを持って(ときにはフィルムカメラも)素敵な風景を求め、彼方此方歩き回っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

FC2カウンター