PhotoBlog いつもカメラを持って

2017 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

湖北夕景

2017/01/27(Fri) 00:00
日没が迫る湖北町の湖岸、雲が陽を隠してしまいましたが、茜色の空を映した湖面が

素晴らしい色に輝いてきました。ずらっと並んだ三脚の隙間に入れてもらって撮った一枚。


湖北尾上夕景01



topcon hoseman 985 super topcor 90mm f:5.6 fuji dpr2
滋賀県長浜市湖北町  琵琶湖岸


スポンサーサイト
湖北 コメント:0 トラックバック:0

湖北夕景

2016/02/14(Sun) 00:00
湖岸から竹生島を望む湖北の夕景、竹生島を浮かび上がらせる光芒が茜色に輝いていました。


湖北夕景01
以前に撮ったフィルム作品です


Nikon F4 AF-Nikkor 28-105mmD F:3.5-4.5 RDPⅡ
滋賀県長浜市湖北町 琵琶湖岸


 
湖北 コメント:0 トラックバック:0

静寂な風景Ⅱ

2015/06/19(Fri) 00:00
静まり返った緑の湖畔からは厳しい白一色の冬風景は想像できません。

四季があるのは素晴らしいことなんですね。



余呉湖04



余呉湖02



PENTAX K-x   AF TAMRON 18-200mmXR DiⅡ F:3.5-5.6
滋賀県長浜市余呉町  余呉湖畔






湖北 コメント:0 トラックバック:0

モノクロ風景-湖北の魞(えり)

2015/03/14(Sat) 00:00
写真を始めた頃からの「ネガファイルの処分」を相方の強い要望に迫られてデジタル化しています。

モノクロフィルムは私にとって写真の原点。セレクトするだけでも大変な作業ですが没にするには

忍びない、「新しい発見」もあるので暇を見つけてはフィルムスキャナーで取り込んでいます。


エリ01



エリ02



PENTAX MX smcPENTAX ZOOM 45-125mm F:4 Kodak TRI-X
滋賀県高島市マキノ町海津 



湖北 コメント:0 トラックバック:0

湖北冬景色

2015/02/12(Thu) 00:00
湖北野鳥センターのあるこの辺りは、京阪神や名古屋方面のカメラマンが多く訪れる風景撮影のスポットで、特に

夕景撮影には三脚がずらりと並ぶ所です。京都方面からだと高速道路で長浜で降りるとかなり早いです。私はいつも

一般道路の湖岸道路を走ります。途中撮影スポットが幾つかあって立ち寄りしながらだと、ちょうど夕方に到着します。



湖北冬風景01


湖北冬風景03


Nikon F4 AF-Nikkor 80-200mmED F:2.8 RDPⅢ
滋賀県長浜市湖北町 琵琶湖々岸


湖北 コメント:0 トラックバック:0

葦 (ヨシ)の丸立て

2015/02/03(Tue) 00:00
葦の群生する湖岸によく見られる「葦の丸立て」は湖北方面の冬の風物詩。刈取った葦を束ねて竹竿の櫓に

立掛け、しばらく乾燥させてから屋根葺きに使われたりヨシズに加工する材料として、昔から「葦の丸立て」は

行われていたようです。葦刈りは人手がいるため現在は主にボランティアによって刈取りされています。



645湖北(冬)02


PENTAX 645 / SMC PENTAX-A 645 55mm F:2.8 RDPⅢ
滋賀県高島市新旭町針江浜



湖北 コメント:0 トラックバック:0

静かな湖北

2015/01/31(Sat) 00:00
冬はいつも北風が強く吹いていて葦(ヨシ)が風になびく湖北の冬風景、今日は静かで穏やかです。

葦の間から遠く竹生島が望め、これも風が止んでいるからでしょうか。

冬の被写体を求めてこの辺りはよく訪れましたが、最近はちょっと遠のいています。


645湖北(冬)01


PENTAX 645 / SMC PENTAX-A 645 75mm F:2.8 RDPⅢ
滋賀県高島市今津町浜分  今津浜


湖北 コメント:0 トラックバック:0

フィルムカメラ(55) 余呉湖冬景2

2014/12/20(Sat) 00:03
雪がようやく止みはじめて、静かな佇まいを見せる余呉湖。

対岸はまだ靄んでいますが湖面に波ひとつなく辺りは森閑としています。

柳の木でしょうか水の中に生えて冬を越す、逞しい姿を見せています。



余呉湖(PROVIA100F)01



Nikon F4 AF Nikkor 28-105mm F:3.5-4.5D RDPⅢ(PROVIA 100F)
滋賀県長浜市余呉町余呉  余呉湖畔





湖北 コメント:0 トラックバック:0

フィルムカメラ(54) 余呉湖冬景

2014/12/18(Thu) 00:00
全国的に「爆弾低気圧」に見舞われ日本海側や北海道は大雪の様相、被害がでないこと祈っています。近畿地方も

琵琶湖北部や余呉湖辺りは、積雪量がかなり多くなっていることが予想されます。フィルムカメラ時代、冬風景を求め

て冬の湖北や余呉湖にはよく訪れました。数年前撮ったカットですが、今はこんな風景が見れるのではないでしょうか。



余呉湖(PROVIA100F)03


Nikon F4 AF Nikkor 28-105mm F:3.5-4.5D RDPⅢ(PROVIA 100F)
滋賀県長浜市余呉町余呉  余呉湖畔





湖北 コメント:2 トラックバック:0

竹生島遠望

2014/03/07(Fri) 00:06
風雪を伴った時雨が去り西の空が明るみはじめた。竹生島が

くっきりと姿をみせ、天候の変化で生き物のように風景が変わってゆく。



冬の湖北01



Nikon F4 AF Nikkor 28-105mm F3.5-5.6 RDPⅡ
滋賀県長浜市湖北町今西 琵琶湖岸



湖北 コメント:2 トラックバック:0

覆う雪雲

2014/03/05(Wed) 00:00
琵琶湖最北端に突き出た葛籠半島の付け根にある菅浦。「陸の孤島」や「隠れ里」と呼ばれ

ていた時代もあった辺境の面影が残る集落です。厚い雪雲が覆い始めると俄かに暗くなり

間もなく風雪が襲ってくる。冬の菅浦が時折見せる「冬の日本海」かと思わせる風景です。


湖北菅浦01b



Nikon F4 AF Nikkor 28-105mm F3.5-5.6 RDPⅡ
滋賀県長浜市西浅井町菅浦





湖北 コメント:0 トラックバック:0

雪の余呉湖 2

2014/02/21(Fri) 00:08
白い雪に覆われた余呉の集落、畑の上に積もった白い絨毯が湖畔まで続いて、

辺りは静寂につつまれています。なぜか心が温まるような田舎の冬風景に見えました。



雪の余呉湖02



雪の余呉湖07




PENTAX MZ-3 TAMRON 28-70mm F3.5-4.5 RDPⅡ
滋賀県長浜市余呉町川並  余呉湖畔

湖北 コメント:0 トラックバック:0

湖北夕景

2014/02/11(Tue) 00:02
湖北尾上は遠く竹生島を望み、琵琶湖を代表する景勝地。とくに秋から

冬にかけて夕景が素晴らしいところです。冬の夕暮れ時は沖から肌を突き

刺すような北西の風が正面から吹きつけて寒く、完全な防寒対策が必要です。



竹生島02



Nikon F4 AF NIKKOR 75-300mm F4.5-5.6 RDPⅡ
滋賀県長浜市湖北町今西  琵琶湖岸


湖北 コメント:0 トラックバック:0

フィルムカメラ(13)-湖北夕暮れ

2013/08/06(Tue) 00:01
湖北の夕暮れ風景は冬が定番ですが、あえて夏の夕暮れを撮ってみました。

風もほとんどなく、竹生島がぼんやりと夏霞に浮かび、冬の冴えわたった風景

とは全く違っていました。沈む夕日の柔らかな光が湖面に静かに揺れていました。


湖北夕暮れ01



PENTAX 645 SMC PENTAX 75mm F2.8 RDPⅡ
滋賀県長浜市湖北町 琵琶湖岸

  

湖北 コメント:2 トラックバック:1

湖面に生える樹

2012/06/20(Wed) 00:03
湖北の湖岸沿いに水面から直接樹が生えるような、独特な景観が広がっています。

この樹はアカメヤナギまたはマルバヤナギと呼ばれ川岸や湖、池などの岸辺に生えるヤナギ科の

落葉高木です。この辺りは「日本の夕日百選」にも選ばれて晩秋から冬にかけて夕日の美しい所です。


240603竹生島12




240603竹生島15



240603竹生島16



PENTAX K-x AF TAMRON 18-200mmXR Di2
H24.6.3 滋賀県長浜市湖北町 琵琶湖岸

湖北 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

tyuusan

Author:tyuusan
カメラを持って(ときにはフィルムカメラも)素敵な風景を求め、彼方此方歩き回っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

FC2カウンター