PhotoBlog いつもカメラを持って

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

錦鯉

2017/03/26(Sun) 00:00
二月下旬に訪れた後楽園は梅林以外は色彩が乏しい冬景色でした。あの美しい芝生が赤茶け、所によっては芝焼きの

痕跡を残し黒々とした風情で、この名園も時期を失すると寂しい風景でした。ただ池の錦鯉だけは華やかに輝いていました。



錦鯉(後楽園)02



錦鯉(後楽園)01



nikon d300 af-s nikkor 18-200mm ed vr f:3.5-5.6
岡山県岡山市北区後楽園1-5  





スポンサーサイト
史跡 コメント:0 トラックバック:0

倉敷アイビースクエア

2017/03/06(Mon) 00:00
倉敷アイビースクエアのシンボルである赤レンガと蔦(アイビー)。この赤レンガと蔦は「健康的な労働環境を」という信念の基に「夏は赤レン

ガに覆い茂り暑さから守り、冬は落葉して外気をあて内部の温度調節を果たしている」とのこと。それにしても赤レンガはに温もりがありますね。


倉敷03



倉敷02



nikon d300 af-s nikkor 18-200mm ed vr f:3.5-5.6
岡山県倉敷市本町  アイビースクエア


史跡 コメント:0 トラックバック:0

黄昏の竹田城址

2015/12/16(Wed) 00:00
黄昏迫る竹田城址の晩秋風景です。訪れる観光客もまばらで静かな佇まい、石垣は当時の山城の雰囲気が漂っています。現在の

竹田城址はこんな静かな風景ではなさそうですね。2010年11月に撮影したものなのですが、当時のブログにUPする機会無く眠って

いた蔵出し作品です。当時は実に静かなところで知名度も高くなかった竹田城址、夕暮れの頃は人影も疎らでゆっくりと見れました。



黄昏の竹田城址01



黄昏の竹田城址03



Nikon D300 AF-S DX Nikkor18-200mmED VR
兵庫県朝来市和田山町竹田古城山 竹田城址天守台から


史跡 コメント:0 トラックバック:0

京都カメラ散歩-大楠木

2015/01/08(Thu) 00:00
今回の散歩コースは京都市美術館前から神宮道を南へ青蓮院門跡、知恩院、円山公園、ねねの道、高台寺、

石塀の道、八坂の塔、建仁寺、花見小路、祇園白川から白川沿いに岡崎へ戻る約6kmのコースです。

三が日が明けてもまだまだ初詣客も多くて、賑わう京都の街に久しぶりのカメラ散歩は心を和ませてくれました。


くすの木(京都)01



くすの木(京都)02


Sony NEX-5 E18-55 F:3.5-5.6 OSS
京都市東山区栗田口三条坊町  青蓮院門跡の大楠木



史跡 コメント:0 トラックバック:0

秋景-宇治興聖寺(2)

2014/11/14(Fri) 00:00
宇治興聖寺は観光寺院ではなく、禅寺らしく清掃が行き届き端正で厳粛な佇まいです。

参道の「琴坂」は所々紅葉したモミジが見られますが、11月下旬から12月上旬が見頃でしょう。


秋景(興聖寺)01



秋景(興聖寺)06


OLYMPUS EPL-1 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F:3.5-5.6 / SIGMA UC ZOOM 70-200mm F:4-5.6 + RAYQUAL NF-M4/3
京都府宇治市宇治山田 仏徳山興聖寺(14.11.11撮)

史跡 コメント:0 トラックバック:0

秋景-宇治興聖寺

2014/11/12(Wed) 00:00
宇治川の畔から山門に至る緩やかな坂道は「琴坂」と呼ばれている参道です。参道両側には

モミジの古木が茂り、赤く染まると見事な「紅葉のトンネル」となります。この日の「琴坂」は

まだ緑が多く「緑のトンネル」でしたが、それでも所々紅葉したモミジが彩りを添えていました。


秋景(興聖寺)02



秋景(興聖寺)05



OLYMPUS EPL-1 SIGMA UC ZOOM 70-200mm F:4-5.6 + RAYQUAL NF-M4/3
京都府宇治市宇治山田 仏徳山興聖寺(14.11.11撮)


史跡 コメント:0 トラックバック:0

秋景-南禅寺三門(2)

2014/11/10(Mon) 07:15
前回に続き南禅寺三門の秋景、いつ見ても三門の太い柱が圧巻です。

 南禅寺11



南禅寺08


Nikon D300 AF DX Nikkor 18-200mmED VR F:3.5-5.6
京都市左京区南禅寺福地町  (14/11/6撮)


史跡 コメント:0 トラックバック:0

秋景-南禅寺三門

2014/11/08(Sat) 00:02
歌舞伎「楼門三五桐」で石川五右衛門の名台詞「絶景かな、絶景かな、、、」で知られる南禅寺三門。

南禅寺辺りは紅葉時期は観光客で大変混雑しますが、今の時期まだ青葉が多く本格的な紅葉は二週間

ぐらい先でしょうか。それでも桜や欅の彩りが鮮やかです。今は人出もまだ疎らでゆっくり撮影が楽しめます。



南禅寺03



南禅寺12



Nikon D300 AF DX Nikkor 18-200mmED VR F:3.5-5.6
京都市左京区南禅寺福地町  (14/11/6撮)

史跡 コメント:2 トラックバック:0

城下町-出石

2014/11/02(Sun) 00:04
今回のドライブの最終目的地は城下町出石町。途中伊根の舟屋群、カマヤ海岸、丹後松島などで時間を要してしまい

竹野海岸の「立岩」には立ち寄らず出石町まで直行となりました。秋の陽は短く午後3時まえに到着、夕刻が近いように

陽が傾きかけていました。ゆっくり撮影散策とはいかず、気ぜわしく名物の「皿そば」を食して帰途につきました。



出石03



出石01



PENTAX K-x AF TAMRON 18-200mmXR DiⅡ PL
兵庫県豊岡市出石町

史跡 コメント:0 トラックバック:0

平城京跡

2014/10/05(Sun) 08:00
平城京跡の大極殿と朱雀門です。広い敷地内に近鉄電車の線路が横切っています。

奈良公園や東大寺、奈良町のような観光客はあまり見かけません。ジョギングや

ウォーキングされてるのはご近所の方なのでしょうか、広すぎて閑散とした感じです。


大極殿
平城京跡02



朱雀門
平城京跡01



SONY NEX-5 E:18-55mm F3.5-5.6 / AF Nikkor 28-105mmD F3.5-4.5×NF-SαE
奈良県奈良市佐紀町 平城京跡

史跡 コメント:0 トラックバック:0

松本城

2014/07/15(Tue) 00:00
木曽路のあと松本城を訪ねました。黒塗り五重六階の天守は小ぶりですが、

梅雨空の下その姿は威風堂々として風格があります。さすが国宝の城郭ですね。


松本城01



松本城02


Nikon D70s AF-S DX Nikkor 18-70mm F3.5-5.6
長野県松本市丸の内

史跡 コメント:0 トラックバック:0

雨の木曽路

2014/07/13(Sun) 00:00
木曽路はすべて山の中、、、。

しっとりと雨に濡れる静かな朝の宿場町。

梅雨空がとても似合う中仙道奈良井宿。心に沁みます、、、この風景。



太鼓橋(奈良井)03



太鼓橋(奈良井)05




太鼓橋(奈良井)04




Nikon D70s AF-S DX Nikkor 18-70mm F3.5-5.6
長野県塩尻市奈良井

史跡 コメント:0 トラックバック:0

神苑(平安神宮)

2012/09/27(Thu) 00:00
九月十九日は平安神宮の神苑が市民に無料開放された日、約一万坪の広大な日本庭園に多くの人が訪れていた。

日本人が古来より愛でてきた約200種の植物が神苑内に植栽されているという。特に春の枝垂れ桜は素晴らしい。

今の時期は睡蓮、萩、女郎花、藤袴といったところ、小さい小さいミニ水田の稲穂が垂れて見事に実っていました。



n240919神苑01



240919神苑04



240919神苑03



PENTAX K-x TAMRON AF 18-200mm XR Di2
京都市左京区岡崎西天王町 平安神宮神苑 H24.9.19撮

史跡 コメント:0 トラックバック:0

天空の城壁

2010/12/07(Tue) 09:00
城下から見上げると、山頂全体が城壁を形成する独特な風貌が目に入る。

石積みの城壁は昔日の面影を偲ばせて、山城の佇まいが美しい。

天主台からの眺望は素晴らしく、眼下に竹田の城下町、周囲は但馬の山なみが見渡せる。

雲海に包まれると天空に浮かんだように見え「天空の城」と呼ばれている。


天空の城壁2



天空の城壁1



天空の城壁3




NikonD300 AF-S Nikkor VR18~200mm
H22.11.28 兵庫県朝来市和田山町 竹田城址


史跡 コメント:0 トラックバック:0

残照の竹田城址

2010/12/04(Sat) 09:00
眼下に竹田の町並み、但馬の山々が見渡せる天主台は標高353.7m。

辺りは晩秋の色濃く、山なみを背景に城郭の松が残照に浮かびあがっている。

山城は夕暮れの彩りに染まって、一日の終焉を迎えていた。


残照03


残照02


残照04



NikonD300 AF-S Nikkor VR18~200mm
H22.11.27 兵庫県朝来市和田山町 竹田城址



史跡 コメント:2 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

tyuusan

Author:tyuusan
カメラを持って(ときにはフィルムカメラも)素敵な風景を求め、彼方此方歩き回っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

FC2カウンター