PhotoBlog いつもカメラを持って

2017 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

梅雨明け

2012/07/20(Fri) 00:00
梅雨が明けて、ほんとに暑いですね。京都(近畿地方)は7/17日に梅雨明け宣言がありましたがすでに

7/15日からカンカン照りの猛暑日です。でも、「真っ青な夏空と夏雲」は夏の被写体に欠かせません。

こんな日は「いつもカメラを持って」ハス畑や京都の町をよく歩き廻っています。お陰で真っ黒に日焼け、、、。




No 1 京都市左京区 府立植物園
夏空02




No 2 京都府城陽市寺田 木津川堤防
夏空05




No 3 京都府八幡市上津屋 流れ橋
夏空04




OLYMPUS E-PL1 M.ZUIKO 14-42mm PL
撮影日 H24.7.16

スポンサーサイト
夏風景 コメント:4 トラックバック:0
コメント:
--京都府八幡市上津屋 流れ橋。--

青空にむくむくの白い雲。
人は半袖。
すっかり夏景色ですね。

京都府八幡市上津屋 流れ橋。

この橋が高名な「流れ橋」

橋長(全長)356.5m、幅3.3mは、現存する木造橋、流れ橋として日本最長である。

wikipediaの記述です。

ならば、この日傘のお二人長い橋を渡り終えんとしている処ですね。

暑いのでしょうが、見る方は綺麗な光景です。
by: ijin * 2012/07/22 18:02 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは--

まさに夏風景ですねえ、今は暑い夏なで当たり前の夏風景ですが、

1枚目なんかは冬場に見たら、「夏早く来い!」てな感じで涙がでそうになるくらいの夏の親子風景です。

しかし、日傘の相合傘は初めて見ましたよ^^
by: 犬山にゃん太郎 * 2012/07/22 19:33 * URL [ 編集] | page top↑
--ijinさんへ--

この「流れ橋」は、時代劇の撮影によく使われた所です。

高速道路やコンクリートの建物が見えるようになり、
今はあまり映画撮影に使われなくなりました。

でもこの橋と周りの風景に風情が感じられ訪れる人も多いです。秋から冬の夕景がいい所です。

入道雲が湧く夏の風景が私のお気に入りです。
by: tyuusan * 2012/07/22 21:19 * URL [ 編集] | page top↑
--犬山にゃん太郎さんへ--

一枚目は京都府立植物園内ですが、比叡山が綺麗な形で見える所です。その山並みに

夏雲が湧きあがっていて、日傘の親子をポイントにシャッターを切りました。

日傘の相合傘は、夏の暑さを表していると思いますが、ご指摘のように珍しいかも、、。
by: tyuusan * 2012/07/22 21:36 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://yztnk.blog20.fc2.com/tb.php/331-7d1e3024
Next Home  Prev

プロフィール

tyuusan

Author:tyuusan
カメラを持って(ときにはフィルムカメラも)素敵な風景を求め、彼方此方歩き回っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

FC2カウンター