PhotoBlog いつもカメラを持って

2017 / 02
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 ≫03

落陽

2017/02/28(Tue) 00:00
初めて訪れた場所で、夕陽を撮るというのは大変難しく簡単ではなかったです。雲の形がいまいちだったのと前景になるポイントが

なかったのが残念です。それでも焼けてくれただけでも有難いと思わなければ罰が当たるというものですね。強風が向かい風で寒かったです。


夕陽(下津井)07a



夕陽(下津井)07b




nikon d300 af-s nikkor 18-200mm ed vr f:3.5-5.6
岡山県倉敷市下津井 瀬戸内海沿岸「夕陽の宿」から



スポンサーサイト
夕暮れ コメント:0 トラックバック:0

黄昏色に (2)

2017/02/26(Sun) 00:00
下津井の高台丘陵地帯から見る瀬戸大橋に淡い夕刻の陽が当たり、微妙な色合いに変わる日没前の風景です。

ドラマチックな色彩ではないけれど、遠く「讃岐富士」(二枚目)も見えて残照に橋梁が浮かび上がる光景に出会えました。


夕陽(下津井)05



夕陽(下津井)09



nikon d300 af-s nikkor 18-200mm ed vr f:3.5-5.6
岡山県倉敷市下津井 瀬戸内沿岸より



コメント:0 トラックバック:0

黄昏色に

2017/02/24(Fri) 00:00
瀬戸内海に面した丘陵地帯にある宿の5階テラスからの夕景です。冬の西風が強く瀬戸内海にしてはかなり寒いです。他の仲間は

鷲羽山へ出かけましたが強風で三脚でもブレそうだったようです。私は宿に残っての眼下に見おろす瀬戸の夕陽を楽しみました。


夕陽(下津井)02



夕陽(下津井)03



nikon d300 af*s nikkor 18-200mm ed vr f:3.5-5.6
岡山県倉敷市下津井 瀬戸内海沿岸「夕陽の宿」から


コメント:0 トラックバック:0

後楽園梅林にて

2017/02/22(Wed) 00:00
もう盛りは過ぎていましたが、見栄えの良いもの探しながら歩くのも楽しいものです。確かにカメラ目線というファインダーで

物を見ると幾とおりもの見方ができるのですが、、、うまく撮れていませんね。カメラが無かったら、さっさと通り過ぎたでしょうか。



岡山後楽園02



岡山後楽園01



nikon d300 af-s nikkor 18-300mm ed vr f:3.5-5.6
岡山県岡山市北区後楽園1-5 後楽園梅林




コメント:0 トラックバック:0

雪の美山町 (2)

2017/02/20(Mon) 00:00
雪が積ると辺りはモノトーンの世界、厳しい冷え込みが創る氷柱。それでもよく見渡すと

南天の実が鮮やかな赤紅色です。モノトーンの世界に彩りを添えて心が和みます。


雪の美山03



雪の美山04



nikon f4 af nikkor 80-200mm ed f:2.8 fuji rdpⅢ
京都府南丹市美山町 かやぶきの里


里山風景 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

tyuusan

Author:tyuusan
カメラを持って(ときにはフィルムカメラも)素敵な風景を求め、彼方此方歩き回っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

FC2カウンター